いまを生きるのアウトプット

ご覧いただきありがとうございます!

どうも、身体と心のパーソナルコーチの小倉です、

本日は映画のアウトプットです。

いまを生きるです。

この映画は初めて、
途中で止めながら
観た映画です。

感情移入して、
観るのが恥ずかしいような、
怖いような気がしたのです。

まるでそれが自分に起こっているように
錯覚しました。

不器用な生徒たちが、
まっすぐ生きるところに
感情移入しました。

私も不器用ですから。

ロビン・ウィリアムズが
とてもいい演技です。

彼の演技は好きです。

グッド・ウィル・ハンティング
も好きですから。

印象に残った、セリフは

  • 自分に自信を持て。非難されようとも、バカにされようとも
  • 自分だけの歩き方を見つけろ
  • 本当の自分をさらけ出せ
  • 物事を常に異なる側面から見つめよう

です。

泣くまでには至らなかったですが、
ロビン・ウィリアムズがいい感じでした!

それでは!